「これから投資の話をしよう」

株式・FX・先物投資を中心に、ビジネスや経済に関する私見を交えた情報発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村 経済ブログ 経済情報へ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

エボラ出血熱日本感染へのカウントダウン


頭痛に発熱。そして全身からの出血。想像しがたい恐ろしさである。

その感染者はもう1万人にも及ぶ。


さらに、12月には週に1万人という数で感染者が増加していくと、

これまでの感染推移から推測されている。


12月に4万人の感染者が出るわけではない。



この数値は加速度的に増える


GGGGGDiseased_Ebola_2014.png



ムーアの法則


テクノロジーの指数関数的な進化はあっと言う間に世界を変えた。


この進化、発展には望ましくない側面が勿論発生してしまったが、


今を生きる人々は、その進化の恩恵を十二分に享受していることであろう。



人間はきっと幸せになったであろう。





今度は、違う。悪魔がやってきたのである。


幸せを一息にして吹き飛ばす程の。



上に挙げた図はエボラ出血熱の感染者数、及び死者数である。



つい最近エボラのニュースを聞いた。

恐ろしい病気であるが、それは遠い異国のお話。



情報技術の発展により、地球の裏側の情報が手に入れられるのである。

素晴らしい。




そういえば、どうなったのだろう。あのニュースは。



気になって、後ろ振り返る。



目と鼻の先には。



技術は情報だけでなく、人や悪魔も瞬時に移動させることを可能にした。

GGGWest_Africa_Ebola_2014_cum_case_by_country_log.png


アメリカでは3人目の感染者が出ており、2名の死亡が確認されている。


先進国、アメリカのセキュリティを免れて。


アメリカで感染者が確認されたことは非常に重大なことである。


レベルの高い検査を乗り越えたこと。

国境を越えた移動が非常に多い国であること。



これを見ればわかる通り、もはや全世界のパンデミックまであとわずかである。


このままのペースだと2016年には人類は滅亡


他にも恐ろしい病気、ウイルスはある。



しかし、熱帯地域のみ。感染力が低い。


など、弱さも持っている。



エボラはアフリカ中心に感染しているので、勝手に寒さに弱いイメージを抱いていることが

多いと思うが、そんなことはない。


さらには、人から人への感染を繰り返す過程で進化を遂げて、その感染力は高まる可能性も。



行く末は如何に。


続く
スポンサーサイト

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村 経済ブログ 経済情報へ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。